M男・S女王様のTwitterまとめ(画像あり)ムラムラを我慢できない!

マッチョなM男が好きなS女王様も多いです。筋肉のついた肉体の雄々しい男が恥ずかしい声を出して感じてしまうところに快感を得るのでしょうか。

マッチョな男性って、なんとなくSっぽいのに実はMというギャップ萌えですかね。

やっぱり女性って基本的には受け身で攻められたい性質だと思うのですが、Sの女王様の場合は違うんですよね。

M男くんを調教することに喜びを感じるんでしょうね。

AV女優さんでもM男いじり・苛めが得意な人いますよね。波多野結衣、大槻ひびき、大場ゆいなどタイプ。M男を責めているときのいやらしい目つきがたまりません。言葉責めも最高ですね。

これはわかります。SじゃないのにSのフリをしている男は見ていて滑稽で痛々しいですね。無理してるなあという感じ。

耳元や間近でお姉様の吐息や臭いを感じられるのでしょうか。堪りませんね。VRの世界はエロコンテンツが引っ張っていくのでしょうね。

縛られるのが好きなM男はなかなか本気度が高いガチなM男だと思います。亀甲縛りとか実際に縛ろうとすると難しくて縛れないですし、締め方がきつくて痛いことも多いです。

TwitterでS女募集して相手が本当に見つかるのでしょうか。出合い系サイトで探したほうが良いと思うけど。

いくらM男と言えど、非常識なS女は苦手です。言葉で表現しづらいけど、そりゃあ一点のラインというのがあります。それを踏まえて上でS女として調教していただける、SMとは相互の信頼関係が必須なんです。

本当に危ないときって怪我しますからね。M男でも肉体的に痛いのは嫌がる人が多い。

S願望のMとか、M願望のSとかは萌えますね。逆のほうに調教して潜在欲求を開花させるのも面白いので、そういうAVもよく見ます。

腐女子やBL好きな女子にはS女が多そう。そういう腐向けマンガも多い。

少しのS、ライトなS女というのも需要があります。プチSMって感じですかね。

腐女子はS,夢女子はMなんだなあ。

愚息を足で踏みつけられるのは、さすがにM男でも無いです。。それは相当な変態でしょうよ。。