一目惚れでうまくいくには

皆さんは「一目惚れ」でうまくいったことはありますか?

一目惚れと言うのは大方の皆さんもご存知の通り、容姿や表情など外見部分で気に入った相手を、瞬時にして好きになるという恋愛感情のことを指します。

幼少期~中学・高校生くらいまでには多く見られ、男女関係なくその手の恋バナがあちこちで聞かれたものです。

ところが18~20歳を過ぎる頃から明確に、一目惚れをする男女比率の違いが出てきます。

男性は一定の高い水準で一目惚れをするのに対し、女性は急落するかのように殆どの方が一目惚れなんてしなくなるというのです。

これはどういうことか?
それは男女における恋愛感情における高まり方の違いが、そうさせてしまっているようなんです。

男性の場合は容姿や表情などの外見部分が自分の好みであればあるほど、恋愛感情が急上昇するかのように高まり、好きで好きでたまらないという状態になりやすいようです。

それに対し女性の場合ですが、確かに幼少期など最初は男性同様に一目惚れをすることが多いのですが、ある程度の恋愛経験を積むと外見にはさほどこだわらなくなるようです。

むしろ度胸や根性があるなどの強い心や、どれだけ稼げるなど生き抜く能力があるかという内面に、スポットライトを当てる傾向が強くなります。

実際大半の女性は、学生時代くらいまでには男性から何らかの恋愛アプローチを受けているものです。

それで数多くのアプローチ経験を持つと、外見だけでは相手の良し悪しを判定し難い状況になってしまうんですね。

というか、外見だけでは飽きてしまうのが本音のようです。

となると後は内面的な要素が自分にとって良い相手を選ぶことになるんです。

男性の場合は残念ながら、基本受け身である女性からアプローチされることが中々少ないもので、女性のような恋愛課程を積むことは非常に少ないですね。

なので年齢を重ねるごとに、恋愛感情の高まり方について男女差に違いが出てくるんです。

この恋愛感情の高まり方の違いさえ頭に叩き込めば、より良い恋愛に出会えることにつながるのではないかと私は考えてます。

それにはまず、一目惚れすることを一切止めることしかないです!

そもそも一目惚れすること自体、相手の外見の美しさなどに早くもひれ伏したような行為なので、それが相手に分かると同等以下の扱いにしか潜在的からも見れなくなるようです。

特に女性は自分よりも強くない・能力が無い・余裕がないなど相手を格下と判断した時点で、どんなにアプローチをして来てもそれに応えることはまずないと考えていいでしょう。

そうなっては、より良い恋愛なんてできそうに無いと想像できますよね。

なのでまずは相手の女性がとびきり美人であっても、自分はそんなことには動じないんだという余裕のある強い心を保てるよう、どうか強く心掛けて下さい。